【vol.1】ジュンビーのピンクゼリーで産み分け挑戦ブログ!

産み分け本とピンクゼリー

先日注文したジュンビーのピンクゼリーが届いたので、女の子の産み分けを成功させる気満々の私!

少しでも早くベビちゃんが私の元に来てくれることを信じて、まずは自分の体質改善に取り組むことにしました。

これまで、家事や育児に追われて自分のことは一番最後に考えがちでしたが、元気なベビちゃんを産むためにも食生活や冷え性対策を行うことにしました。

私が実践した、妊活力アップの3つポイントをご紹介!!そして、初めての産み分けは成功するのか・・・

妊娠体質をつくる3つのポイント

ポイント1:食事改善編

植物性&動物性たんぱく質で妊娠しやすい体質をつくる

まぐろ丼

健康に生きていくためには、『炭水化物』『たんぱく質』『脂質』の3大栄養素が不可欠ですが、妊娠力をアップするためには、特にたんぱく質を強化することが大事と言われています。肉や魚、卵、大豆などに含まれる「たんぱく質」を摂取するほど妊娠しやすい体質に傾くと言われています。

ちなみにたんぱく質は肉や魚などの動物からとる動物性と、植物からとる植物性の2種類があります。例をあげると、動物性たんぱく質は牛肉・豚肉・鶏肉・マグロ・鮭・ツナなどで、植物性たんぱく質は豆腐・納豆などがあります。

これらを合わせて、毎食手のひらにのる程度の量を摂取する必要があります。

また、コーヒーや紅茶、砂糖入りの清涼飲料などは控えて、鉄分や葉酸を含むマルチビタミンのサプリを飲むと良いと言われています。

ジュンビー葉酸サプリ

私はピンクゼリーを購入した際に付いてきたジュンビーの葉酸サプリを飲んでいました。この葉酸サプリには葉酸はもちろん、必要量の鉄分もしっかり含まれているので、妊活力アップにピッタリの商品です。

ポイント2:冷え性対策編

リンパマッサージで体がポカポカになる

ボディクリーム

昔から「冷えは万病のもと」と言われていますが、冷えによる血流の滞りを放置したままにしておくと子宮内膜症や子宮筋腫を引き起こすこともあるので、注意が必要です。

冷え性対策というと運動をした方良いや、サプリを飲んだ方がいいなどのようにさまざまなものが挙げられますが、体のリンパの流れを促進することに重点を置いて、簡単なリンパマッサージを行うことがとても良い方法と言われています。

簡単なリンパマッサージの方法は、かかとやひざ裏、足の付け根といった下半身を中心にして実践しました。

私の場合はボディクリームを使用して、滑りを良くしてから指の第二関節を使ってゴリゴリと老廃物を押し流すようにします。下から上に向かってマッサージしていくと時々痛い部分があるので、そういったところは入念にマッサージすると良いです!

1か月も経過するころになると痛みも徐々に軽くなり、マッサージが気持ちよく感じるようになります。

リンパマッサージを毎日続けて1か月経過後に基礎体温を比較すると、マッサージ実施前よりも安定してきたり、高温期がはっきりとわかるようになっていることがほとんどだと言われています。

ポイント3:リラックス編

自分独自のリラックス方法を探し出す

アロマオイル

妊活中の女性は頑張っているのに結果が出ないというストレスを抱えがちです。イライラしたり、クヨクヨすると精神的にも落ち込み、ますます結果が出にくくなる・・・。そんな負のスパイラルに陥らないためにも、自分にあったリラックス法を知っておくことがとても重要です。

食事や旅行に出かける、音楽を聴く、アロマを嗅ぐ、運動をするなどなんでもいいので、行動することにより安心感を得たり、妊娠できそう!とやる気が出ます。

前向きな気持ちは脳を活性化してくれるので、セロトニンなど脳内ホルモンが大量に分泌されます。これにより、深いリラクゼーションを得ることができます。リラックスすることで、睡眠の質も上がり快眠できるので、心身共に健康な毎日を送ることができます。

私はアロマオイルを焚くことで、気持ちが穏やかになりゆっくり過ごすことが出来ていました。

 

私が妊娠するための体づくりに気を付けたのはこの3点です。

妊活本とピンクゼリー

(本当は他にもたくさん気を付ける事があったのですが、性格上多いと続かないので一番重要だと思う3つに絞って実践してみました。笑)

基礎体温を測定して排卵日の特定を!

妊活の為に始めたひとつが、基礎体温の測定です。1人目を妊娠した時は排卵日の特定などは特にせず自然の流れの中で息子を授かりましたが、今回は「なるべく早くベビちゃんに会いたい」「女の子が欲しい」ということで排卵日を特定して、妊娠しやすい環境を作ることにしました。

排卵日の特定には基礎体温の測定が必要不可欠!!

日々の仕事や育児に追われて、朝からバタバタすることが多いのですが「基礎体温だけは必ず計る!」と決めて測定を毎日欠かさず頑張りました!

ちなみに何日かは朝一の測定が出来なかった日もありましたが、そこは少し妥協して起きてからしばらくたってから、測定することもありました(笑)

 

私が毎朝の基礎体温の測定に使用したのが、OMRONの基礎体温計です。

オムロン基礎体温計

忙しい朝でも口に加えて約10秒すると基礎体温を測定することができます。

通常の基礎体温計は5分程度測定に時間がかかりますが、この基礎体温計は検温開始から温度の上がり方をリアルタイムに分析、演算して、5分後の体温を平均10秒で予測してくれるすぐれもの。朝が忙しいままさん達にはおすすめです!

 

おまけに、Bluetooth通信機能で検温データをスマートフォンに、簡単に転送できちゃいます。専用のアプリをダウンロードすることで、基礎体温のグラフ作成や排卵日予測までしてくれちゃいます!

基礎体温計Bluetooth機能

これは本当に便利!!おすすめです☆

基礎体温測定開始!!

優秀な基礎体温計を手に入れたので、早速測定して排卵日を特定することを目標に始めました。私は常に枕元に基礎体温計をスタンバイ!朝目覚ましで起きたら、なるべく体を動かさない様に基礎体温を計ります。10秒で測定できるので、「大変!きつい!」と思うことはありませんでした。

排卵日の特定が出来た?

測定をし始めて、基礎体温がガクッと下がった10日目と11日目。「今日が排卵日かな?」という日を迎えました。よく妊活の本に書いてあるのは、生理開始日から14日目が排卵日となることが多いとありますが、私の場合は基礎体温と生理周期から予測する排卵日は生理開始日から12日目でした。「あれ?私って通常より排卵日が少し早いんだ!」と初めて気付きました。

7月の基礎体温

基礎体温を毎日測定することで、本当に排卵日が特定できちゃいました!

通常より排卵日が少し早い私。産み分けには排卵日の特定が重要なので、また一歩産み分け成功に近づいた気持ちになりました!

産み分けゼリーで受胎セックス!

排卵日直後でもピンクゼリーを使えば大丈夫!

排卵日の特定が出来た私ですが、排卵日に気付いた時には生理開始13日目。受胎セックスには最適な時期ですが、女の子の産み分けは排卵日2日前が最善のタイミングと言われているので、タイミングが遅すぎる時期になっていました。

今回は諦めようかと思ったのですが、購入したジュンビーの産み分けゼリーの存在を思い出しました!これを使えば、排卵日2日前じゃなくても受胎セックスが可能になります。

ピンクゼリー箱

 

通常、排卵日直後は膣内がアルカリ性に偏ってしまうため、男の子になるY精子に有利な環境になってしまいます。

この状態のまま、受胎セックスを行ってしまうと男の子が生まれやすいのですが、ジュンビーのピンクゼリーを使うことで、膣内を意図的に酸性にすることができます。

膣内を酸性に出来れば、女の子になるX精子に有利な環境になるので、女の子を産み分けることが可能になります!!

普通、排卵日2日前(膣内が酸性になる)に受胎セックスをする必要がありますが、今回のように排卵日が過ぎてもしまってもピンクゼリーを使うことで女の子の産み分けができちゃいます

基礎体温表

 

女性にとって、妊娠できるタイミングは年に12回と決して多くありません。つまり、1回たりとも受胎セックスのタイミングを無駄に出来ないということです!!

貴重な1回だからこそ、ピンクゼリーを使って上手に産み分けも成功させたいものです!

今回は3本のピンクゼリーを使用

ピンクゼリー使用後

今回は排卵日に気付くのが遅れたので、慌てて受胎セックスを行いました。主人にも協力してもらって、3日連続でタイミングをとってしまいました(笑)

久しぶりのセックスでおまけに3日連続だったということもあり恥ずかしさもありましたが、程よいドキドキ感も味わえて、楽しく産み分けが出来ました!

実際にピンクゼリーを使った感想は「本当に使いやすい!!」の一言でした。

私の場合はタイミングをとる前に主人より先にベッドに入って、ピンクゼリーを自分で挿入!注入が終わると主人に「OK!」と連絡して、その後タイミングをとりました。

ピンクゼリーの容器

 

最初は膣中からピンクゼリーが垂れてくるのが怖くて、あまり体を動かしていませんでしたが、タイミング中は殆どピンクゼリーが外に出てくることはありませんでした。

使用する前に一番気になっていた挿入する際の痛みも全くなく、タンポンと使い心地は全く変わりませんでした。

さすが、「管理医療機器の認定を受けた独自の容器だから、女性の体のことを考えて作られているな!」と実感しました。

初めての産み分け体験。結果は・・・

ピンクゼリーを使って初めて産み分けに挑戦しましたが、生理開始日から25日目で生理が来てしまいました・・・。たとえ一人目をすぐに自然妊娠したからと言って、そんなに簡単にベビちゃんは来てくれないものですね。

その日は妊活の為に我慢していた、ビールとハイボールを飲んで気持ちをリセットさせました(笑)

ビールとハイボール

 

今回、初めて基礎体温計を使って基礎体温を測定し排卵日を予測できたのだけでも、大きな一歩だと前向きに考えることにしました!!

ひと月でも早く、女の子のベビちゃんに出会えるようにまた、産み分けを頑張ります!