【vol.6】ジュンビーのピンクゼリーで産み分け挑戦ブログ!

エコー写真を撮っているところ

ピンクゼリーを使って産み分けを行い、3回目のチャンスで赤ちゃんを妊娠することができました。

私の場合は、たまたま早めに赤ちゃんを授かることができましたが、誰もが早く赤ちゃんを授かることができる訳ではありません。なぜなら産み分けを行う場合、受胎セックスのタイミングがかなり制限されてしまうからです。

しかし、ピンクゼリーを使うことで妊娠するために必要な受胎セックスを減らすことなく産み分けができます。そのおかげで通常の産み分けより早く赤ちゃんが授かるという事です。私がこんなに早く赤ちゃんを授かることができたのもピンクゼリーのおかげだと思ってます!!

産み分け成功率はどんな方法を行っても100%ではありませんが、ピンクゼリーを使うことで産み分け成功率を80%まで上げることができます。時間・費用面でも負担はそこまで大きくないので、手軽に始められるおすすめの産み分け方法です。

そして今回はジュンビーのキャッシュバックキャンペーンを実際に手続きした様子を紹介します!!手続き方法を詳しく紹介していますので、参考にして下さい!

また、つわり対策のレシピも紹介しているので、同じような症状でお困りの方は作ってみて下さい。私の個人的感想になってしまいますが、かなり症状は落ち着きましたよ☆

ジュンビーのキャッシュバックキャンペーンとは?

おめでたキャッシュバック

ジュンビーではピンクゼリーを使って妊娠された方で、購入した未開封のピンクゼリーがある場合は1箱10,000円で買い取りするというキャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャンペーン対象の条件は

  1. ジュンビー公式サイトから購入された方
  2. 2箱セットまたは3箱セットを購入された方
  3. 日付入りエコー写真をメールに添付して送れる方

の3点です。

私は9本のピンクゼリーを使って妊娠することができたので、1箱未開封の物が手元にありました。つまり、おめでたキャッシュバックの対象になるということです!

未開封のピンクゼリー

得した気分で返金申請の手続きを行うことにしました~♪

(ちなみに2箱目も開封した場合はキャッシュバックキャンペーンの対象から外れてしまいますが、1箱あたりお得な金額で購入でき、葉酸サプリも付いてくるので2箱セットでの購入がおすすめです!)

キャッシュバック申請方法

キャッシュバックキャンペーンの手続き方法は公式サイト内にある「よくあるご質問」に記載されていたので、確認後手続きを進めていきました。

①最初に心拍が確認できた時のエコー写真を準備して写真を撮ります。

エコー写真を撮っているところ

 

②返金申請用の指定メールアドレス宛に件名「ピンクゼリーのキャッシュバック申請」と入力し、メールの本文に「注文番号」「購入者氏名」を入力しました。そして先程撮影した「日付入りのエコー写真」を添付して送信し、ジュンビーから返送が来るのを待ちます。

実際に送付したメールはこんな感じです。

キャッシュバックキャンペーン申請メール

 

ちなみにジュンビーからのメールが確実に届くよう「 @junbie.co.jp 」のドメインを受信許可する手続きをしておいた方が良いようです。

また、SMSのアドレス「@softbank.ne.jp」はジュンビーから送付するメールが受信できないようです。ソフトバンクユーザーの方は「@gmail.com」等他のメールアドレスからの申請が必要です。

 

③1時間もしない内にジュンビーの返金受付係の方から返信がありました。迅速な対応に驚きました!!

返信されたメールには、注文者名や振込先を記入する「返品・返金申請書」というPDFファイルのダウンロード用URLが案内されていました。

ジュンビーより返信メール

 

ちなみにダウンロード用URLをクリックするとこのような用紙が印刷できました。

返金申請書

 

④メールが返信されたその日の内に返品・返金申請書に必要事項を記入して、未開封のピンクゼリーと一緒に指定の返送先住所にゆうパックで送付しました。

キャッシュバックキャンペーンの送付物

 

キャッシュバックキャンペーンの申請をして、その日の内にピンクゼリーの返送手続きまで出来ちゃいました!思い立った時にすべて手続きが完了できて助かりました♪

こちらで行う手続きはこれだけで、簡単にキャッシュバック申請ができました!!あとは10,000円が返金されるのを待つだけです♪

 

⑤荷物を発送してから4日後にジュンビーから返金完了のお知らせがメールで送信されてきました。

返金完了メール

 

⑥返金案内のメールをもらったので早速、指定した口座を記帳してみると・・・無事に返金されました!確実に返金されているし、何より早急な対応!!なんてありがたい♪

返金が確認できる通帳

 

こんな簡単な手続きでキャッシュバックしてもらえるならば家事や育児、仕事に追われていても隙間時間で簡単に出来ちゃいますよね!

1箱あたりの購入金額も安く、早めに妊娠すればキャッシュバックもしてもらえるこのキャンペーンは必ず活用するべきです!!

そして、このキャンペーンを活用するのであれば必ず公式サイトから2箱以上の注文が必要となります。その点だけ注意してくださいね♪

つわりがある方におすすめのレシピ

「妊娠したから、赤ちゃんのためにもしっかり食べたいけど、つわりの症状があってなかなか食べられない・・・」というママも少なくないでしょう。私の場合は、そこまでつわり症状が重くはなかったのですが、お肉の臭いが苦手になってしまったり、少し吐きづわりの時期があったので作る料理を工夫していました。

食材のにおいが気にならず食べられるレシピ

妊娠すると嗅覚が敏感になり、妊娠前に気にならなかったにおいが苦手になると聞いたことがありましたが、私の場合はお肉のにおいがダメになってしまいました。無理をしてダメな食材をとる必要はなく、魚や卵、大豆製品でたんぱく質をとれば問題ないのですが、赤ちゃんのためにお肉も食べたい!という思いがあったので、においを軽減したレシピを考えてみました!

鶏ささみの梅しそ焼き

ささみはお肉の中でも臭みが少なくアレンジもしやすいので、良く使用する食材の一つでした。しその香りで肉のにおいが気にならずに食べられるレシピです!

190カロリー 葉酸120㎍ 塩分1.3g

ささみの梅しそ焼き

材料(2人分)

  • ささみ ・・・・・・・・・4本
  • 青じそ ・・・・・・・・・4枚
  • 練り梅 ・・・・・・・・・大さじ2
  • 白ごま ・・・・・・・・・小さじ2
  • みりん ・・・・・・・・・小さじ1
  • 水 ・・・・・・・・・・・大さじ1
  • ごま油 ・・・・・・・・・小さじ1
  • ブロッコリー ・・・・・・4~5房

 

作り方

①ボウルに練り梅と白ごま、みりん、水を入れてよく混ぜ、千切りにした青じそを混ぜる。

②鶏ささみは2~3等分のそぎ切りにし①のボウルに入れて混ぜる。

③フライパンにごま油を熱し、②の両面を軽く焼き、空いたスペースにブロッコリーを入れて蓋をして約5分中火または弱めの中火で蒸らして火を通せば出来上がり!

吐きづわりでも少量で栄養がしっかりとれるレシピ

つわりの中でも最も辛いのが吐きづわりだと思います。常に気持ち悪い、嘔吐してしまうなどの症状が出ている時は、無理に食べる必要はありませんが、脱水症状を防ぐためにも意識的に水分はとりましょう。吐き気が落ち着く時間帯にパパッと作れて作り置きにおすすめのレシピを考えてみました!

豆腐と小松菜のとろみスープ

とろみのあるスープなら食欲がなくても食べやすいと感じていたので、良く作っていました。帆立のだしがしっかり効いて飲みやすいレシピです!

103カロリー 葉酸50㎍ 塩分1.2g

小松菜と豆腐のとろみスープ

材料(2人分)

  • 絹ごし豆腐 ・・・・・・・1/2丁
  • 帆立(缶詰) ・・・・・・小1缶
  • 小松菜 ・・・・・・・・・3株
  • しいたけ ・・・・・・・・2個
  • おろししょうが ・・・・・小さじ1
  • みりん ・・・・・・・・・小さじ1
  • しょうゆ ・・・・・・・・小さじ2
  • 片栗粉 ・・・・・・・・・大さじ1
  • 水 ・・・・・・・・・・・2と1/2カップ

 

作り方

①小松菜は3㎝の長さに切り、しいたけは薄切りに、豆腐は軽く水をきってから8等分にする。

②鍋に水と帆立を缶汁ごと入れて火にかける。煮立ったら、①を加え、みりん・しょうゆで味をととのえる。

③小松菜に火が通ってきたら、倍量の水(分量外)で溶いた片栗粉を加えてとろみをつけ、最後にしょうがを入れて混ぜれば出来上がり!

 

妊娠したら栄養バランスのよい食生活に切り替えるのが一番です。バランスのよい食事とは、3大栄養素と呼ばれる、炭水化物・タンパク質・脂質をうまく組み合わせた食事のことですが、これらを一度にとれなくても問題はありません。

つわりが酷い方は特にバランスの良い食事をとるのは難しいと思うので、自分の体調と相談しながら無理しない範囲で食事をとるようにしてくださいね!

もう少しで安定期。赤ちゃんもすくすく成長中!

14週に入りつわりも落ち着いてきて、ようやく明るいマタニティライフを過ごせるようになりました。と言っても、長男の育児と家事・仕事に追われてゆっくりする時間はないのですが(笑)

息子と母の写真

 

胎盤の完成も近づき初期の流産の危険性もほどんどなくなる時期なので、ほっとするママも多いはずです。一般的にお母さんと赤ちゃんを繋ぐ胎盤がほぼ完成するのが、妊娠12~15週ごろと言われているため、16週以降は安定期と呼ばれ妊娠初期のような心配事も少なくなると言われています。

私のベビちゃんも前回の健診で6㎝弱だったのですが、週数的に10㎝くらいになっているのではないかと思います。すくすく大きくなってくれていますが、胎動を感じるのは20週ごろと言われているのでもう少しの辛抱ですね!!

毎日忙しい日々を過ごしていますが、充実している毎日を送れています。このような気持ちになれているのも「産み分けをしよう!」と決めてから後悔しないように、出来る限りの努力をしてきたからだと思っています。産み分けは「妊娠すること」プラス「希望の性別を授かること」の2点に気を付けなければいけない為、ストレスを強く感じてしまう方もいるかもしれません。

私が産み分けに取り入れた「ジュンビーのピンクゼリー」は価格も良心的で、ストレスを感じることが少なく、自分のペースで産み分けが行えるのでおすすめです。楽しく産み分けをしたい方はピンクゼリーの商品について詳しく書いてある記事があるので、チェックしてみて下さい!!

ピンクゼリーの正規品・類似品4種類を徹底比較!